top of page

2022〈参議院選〉政党アンケート「中絶等に関する4つの質問」と政党からの回答

#もっと安全な中絶をアクションでは、参議院選挙にあたり、全政党(9政党)に中絶に関するアンケートをお願いしました。

アンケートはメールアドレスがわかる政党には6月14日にメールで、メールがわからない政党には郵送でお送りしました。 アンケートの回答期日は6月20日でしたが、28日までに6党からお返事をいただき、各政党の回答をサイトに掲載しました。ご覧いただき今後の参考にしていただければと思います。

※残念ながら公明党、れいわ新選組からはお返事をいただけませんでした。日本維新の会からは留守電に問い合わせがあったものの対応できませんでした。申し訳ありませんでした。

【アンケートを送付した9政党】 自由民主党/公明党/立憲民主党/国民民主党/日本共産党/社会民主党/日本維新の会/れいわ新選組/NHK党

【政党アンケート「中絶等に関する4つの質問」】 1.母体保護法の配偶者同意要件は: 2.WHO、FIGOが推奨するテレメディシンによる中絶の導入に : 3.中絶・避妊への公費補助は: 4.刑法自己堕胎罪は:

各政党の回答は、下記よりご確認ください。 回答文をいただいた政党順に紹介しています。

2022 政党アンケート回答一覧
.pdf
Download PDF • 820KB


最新記事

すべて表示

2021〈衆院選〉政党アンケート「中絶等に関する3つの質問」と政党からの回答

#もっと安全な中絶をアクションでは、衆議院議員選挙にあたり、国際セーフ・アボーション・デーJapanプロジェクト名で全政党(9政党)に中絶に関するアンケートをお願いしました。 アンケートはメールアドレスがわかる政党には10月11日にメールで、メールがわからない政党には10月10日に郵送でお送りしました。 アンケートの回答期日は10月25日でしたが、25日までに6党からお返事をいただき、26日、各政

Comments


bottom of page