top of page

【第36回】医療者への包括的中絶教育と中絶研究の役割について話そう


【日時】1月28日(日)20:00-21:30

【話し手】白井千晶、梶谷風音、おざわじゅんこ (ASAJメンバー)

【ゲスト】 レスリー・ホガートさん(英:社会学研究者) ジェイン・カヴァナさん(英:産婦人科医)


■内容:医療者の中絶に関する教育や、中絶研究の役割について、自由に考えやアイデアを話しましょう。1月8日に、My Body My Life Japan主催のオンラインイベント「医療者への包括的中絶教育と中絶研究の役割」にて、英国の医学生・医療者への「包括的中絶教育」と中絶研究についてレスリー・ホガートさんとジェイン・カヴァナさんに講演していただきました。その内容を受けて、日本での今後について考えたいと思います。


[参加費]無料(カンパできます)

[申し込み方法]以下のリンクよりお申し込みください。 https://peatix.com/event/3816160


※Zoomウェビナーを使用したオンラインイベントです。Zoomを初めてご利用になる方は、使用する機器にZoomのアプリをダウンロードしておいてください。

※ 内容は予定であり、変更になる可能性があります。 ※ 録画動画の公開予定はありません。 ※ 取材および、ネットメディア、ブログ等での記事化、二次利用の場合は、当会に連絡し、必ず許諾を得てください。こちらもご覧ください(https://www.asaj2020.org/media)。


【取材のお問合せ/連絡先】

#もっと安全な中絶をアクション(ASAJ) 担当:塚原


最新記事

すべて表示

2023年「わたしたちのアクション」を公開します

ASAJ企画・運営チームで、これから一年の「わたしたちのアクション」を作成しました。この内容は、マンスリーメールにて、賛同人の皆様、これまで私たちのイベントに参加してくださった皆様にお送りした他、9月27日東京駅行幸通りで開催されたSRHRスタンディングアクション(公益財団法人ジョイセフ他共催)でも一部を読み上げました。 当HP「私たちについて」のページに公開しました(下記のボタンをクリックする

bottom of page